スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

土壌汚染と生物多様性

8月26日に開催されたおおさかATCグリーンプラザビジネス交流会土壌・地下水汚染問題に関するビジネスマッチングにて、「応用地生態学-生物多様性と地質多様性」というタイトルで発表させていただきました。

内容は、土木研究所様との共同研究「応用地生態学-生態系保全のための地盤の調査・対策技術の体系化-」の成果の一部と、土壌汚染と生物多様性との関係についての、課題と今後の展望です。
課題:生態系の「土壌」と土対法の「土壌」ではその定義が違うことを認識しなければならないこと。
展望:土壌・地下水汚染対策の評価指標として、生態系への影響が重要になること。自然再生事業においても、応用地生態学の手法による有害地層(自然由来の土壌汚染)の評価が必要になること。

現在は、土壌汚染と生物多様性の関係についてはあまり認識されていませんので、今後とも議論を深めたいと思います。

土壌・地質・環境コンサルタントの株式会社メーサイのオフィシャルサイトは
こちらから
http://www.me-sai.com/


(KAS)
スポンサーサイト

テーマ : ビジネスブログ
ジャンル : ビジネス

プロフィール

株式会社メーサイ

Author:株式会社メーサイ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。